ニュース

建設技術公開 「EE東北’19」 のご案内

  • 2019/05/31

建設技術公開 「EE東北’19」 のご案内

 

みやぎ産業交流センター(夢メッセみやぎ) で開催される掲題の展示会に出展いたします。

ご来場の折には、是非、日本製鉄グループ 弊社ブースへお立ち寄りください。

 

○名称 建設技術公開「EE東北’19」

○会期 令和元年6月5日(水)10:00~16:30、6月6日(木)9:30~16:00

○会場 夢メッセみやぎ(宮城県仙台市宮城野区港3丁目1-7)

○小間番号 A-59 日本製鉄グループ

○主な内容 「非破壊検査技術」「鉄筋腐食診断センサー」「インデンテーション法による材料特性評価」など

 

物性測定に関するテクニカルレポートをアップロードしました。

  • 2019/05/24

熱伝導率測定に関するテクニカルレポートを更新しました。

AMM-1902 温度傾斜法を用いた熱伝導率および界面熱抵抗の測定事例

 

JIS H 7903を参照して温度傾斜法熱伝導率測定装置を開発し、熱伝導率および界面熱抵抗の測定を実施しましたので、その事例を紹介いたします。

 

Liイオン二次電池(LIB)の評価・分析 に関する技術ページを追加しました。

  • 2019/05/20

Liイオン二次電池(LIB)の評価・分析に関する技術ページを追加しました。

くわしくはこちらから。

 

 

ラマン分光分析の技術ページを追加しました。

  • 2019/05/08

ラマン分光分析法の技術ページを追加しました。

くわしくはこちらから。

 

 

 

技術トピックス~第5回 腐食試験の種類と特徴~を アップロードいたしました

  • 2019/04/26

技術トピックス ~第5回 腐食試験の種類と特徴~ をアップロードいたしました。

さまざまな腐食評価試験を特徴別にわかりやすくご紹介する記事です。

 

  詳しくはこちら

 

温度サイクル試験に関するテクニカルレポートを更新しました

  • 2019/04/25

温度サイクル試験に関するテクニカルレポートを更新しました。

AMM-1901  気槽式温度サイクル試験(110L・300℃対応)

 

車載用途モーター・インバータ機器、実装基板等の温度サイクル試験・評価を承ります。高温側300℃まで試験可能。除霜中断無く、最長500時間連続運転可能。

物性測定に関するテクニカルレポートを更新しました。

  • 2019/04/25

物性測定に関するテクニカルレポートを更新しました。

 

HRM-1008 灰の溶融特性温度測定

JIS M8801、ASTM D1857に対応。最高温度1670℃までの軟化点・融点・溶流点測定が可能。

 

 

HRM-1506 マルチテスターによる各種粉体の流動性評価

①安息角②崩壊角③差角④ゆるみ(ゆるめ)かさ密度⑤固めかさ密度⑥タップ密度⑦圧縮度⑧スパチュラ角⑨凝集度⑩分散度

2019年4月1日以降の役員体制について

  • 2019/04/03

2019年41

日鉄テクノロジー株式会社

 

2019年4月1日以降の役員体制について

 

 

2019年4月1日以降の、「役員体制」ならびに「取締役および執行役員(重要な使用人)の業務分担・役職委嘱」についてお知らせいたします。詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

日鉄テクノロジーつうしん 春 №101(2019年4月1日発行)を掲載しました。

  • 2019/04/01

日鉄テクノロジーつうしん 春 №101(2019年4月1日発行)を掲載しました。

 

 ●めっき腐食反応解析への電気化学手法の適用(696kb)

 

 ●バルクハウゼンノイズ測定装置のご紹介 (1,316kb)

役員人事のお知らせ(2019.2.21)

  • 2019/02/21

2019年221

 日鉄住金テクノロジー株式会社

 

役員人事のお知らせ

 

昨日(220日)開催の取締役会において、第33期定時株主総会(6月下旬開催予定)後の取締役会の決議をもって正式に決定されます「代表取締役の選定」について内定いたしましたのでお知らせいたします。

 

 

新任 髙橋 健二

201941日付顧問(常任)就任予定、元職:新日鐵住金株式会社副社長、現 同社常任顧問)

 

退任 岩田 勝吉

(現 代表取締役社長, 取締役相談役に就任予定)

 

以 上