ニュース

日鉄テクノロジーつうしん 春 №109(2023年4月1日発行)を掲載しました。

  • 2023/04/03

日鉄テクノロジーつうしん 春 №109(2023年4月1日発行)を掲載しました。

2023年3月に東京ビッグサイトで開催されました水素・燃料電池展(FC-EXPO)におきまして、当社展示ブースで公開しました水素・アンモニアサプライチェーンの実現に貢献する材料評価技術をご紹介いたします。

役員人事のお知らせ

  • 2023/04/03

日鉄テクノロジー株式会社

役員人事のお知らせ

 

 2023年217日に発表いたしました、202341日付における取締役・執行役員・参与の業務分担・役職委嘱につきまして、以下の通り追加の決定をいたしましたので、お知らせいたします。

 

                     詳しくはこちらから

FC EXPO 春 2023/水素・燃料電池展 出展のご案内

  • 2023/02/28

FC EXPO 2023/水素・燃料電池展 出展のご案内

 

このたび当社は315日(水)~17日(金)東京ビッグサイトにて開催のFC EXPO 2023/水素・燃料電池展に出展いたします。

 

今回は水素・アンモニアサプライチェーンのワンストップソリューション技術を紹介します。

次世代燃料と注目されているアンモニアの試験設備のご紹介や、実際の試験装置(オートクレーブ装置)も展示予定です。

 

展示会概要

■日程:2023315日(水)~317日(金)

■時間:10:0018:00 (最終日のみ17:00終了)

■会場:東京ビッグサイト (日鉄テクノロジーブース 東1ホール8-10

■出展内容:水素・アンモニアサプライチェーンのワンストップソリューション技術紹介

       「複合環境試験」「液体アンモニア中の腐食試験」「高圧水素ガス中のSSRT」

       「石炭・アンモニア混焼ガス腐食試験」「高圧水素試験」「電池材料の各種分析」「水素分析」

 

■展示会公式ホームページはこちらから

e招待券 URLこちらから

東1ホール入口よりご入場いただき、左手にお進みください。(ブース番号8-10)

役員人事のお知らせ

  • 2023/02/17

日鉄テクノロジー株式会社

役員人事のお知らせ

 

          2023年41日付における取締役・執行役員・参与の業務分担・役職委嘱につきまして、

         以下の通りとすることを決定いたしましたので、お知らせいたします。

                     詳しくはこちらから

キャリア採用 営業職募集

  • 2023/02/07

顧客と当社の試験分析技術を繋ぐ提案型営業職を募集します。

(技術職、営業職経験のある方歓迎)

レーザー受託試験(加工試験)のコンテンツを公開しました

  • 2023/02/07

レーザー受託試験(加工試験)のコンテンツを公開しました。

https://www.nstec.nipponsteel.com/technology/laser/

 

シンポジウムのご案内(第三報)

  • 2022/12/16

シンポジウムのご案内

「分析化学の発展がもたらした文化財の新しい世界色といろいろ

奈良文化財研究所/東京文化財研究所主催のシンポジウムに共催しています。分析化学の発展がもたらした文化財の新しい世界を

文化財の最も基本的かつ重要な価値の一つである「色」という切り口から改めて見返してみようという趣旨のシンポジウムです。

お申込みを開始しましたので、お知らせいいたします。

 

◆開催日 令和534日(土)

◆会場 東京文化財研究所 地下セミナー室(YouTubeによる同時配信を予定)

◆お申込み

*参加費無料(事前申込制)
参加を希望される方は、2023年1月15日(日)17:00 までに下記参加登録フォームにてお申込みください。
抽選結果は20232月1日(水)以降にメールにてお知らせいたします。
登録フォーム(https://req.qubo.jp/nabunken/form/h6zJ1rGQ)

文化財の新しい世界 ポスタ=

◆お問い合わせ

退任記念シンポジウム事務局
奈良文化財研究所 埋蔵文化財センター
保存修復科学研究室内
TEL 0742-30-6847 FAX 0742-30-6846
E-mail: hozon_cs_nabunken@nich.go.jp

 

シンポジウムのご案内(第二報)

  • 2022/11/11

シンポジウムのご案内(第二報)

 

9月7日に、当サイトよりご案内しています文化財関連のシンポジウム

早川泰弘東京文化財研究所副所長・髙妻洋成奈良文化財研究所副所長退任記念シンポジウム

「分析化学の発展がもたらした文化財の新しい世界-色といろいろ-」に関して

当日のスケジュールと講演要旨が発表されましたのでお知らせいたします。

 

文化財の新しい世界 ポスタ=

スケジュールはこちらから

講演要旨はこちらから

 

                 記

 

早川泰弘東京文化財研究所副所長・髙妻洋成奈良文化財研究所副所長退任記念シンポジウム

「分析化学の発展がもたらした文化財の新しい世界-色といろいろ-」

   開催日:令和5年3月4日(土)

   会 場:東京文化財研究所 地下セミナー室(YouTubeによる同時配信を予定)

   主 催:独立行政法人国立文化財機構東京文化財研究所保存科学研究センター

        独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所埋蔵文化財センター

   共 催:日鉄テクノロジー株式会社

近年、分析化学の発展によって文化財の新しい価値が発見されるようになってきました。

文化財の科学的な調査研究・保存に長年携わってきた早川泰弘東京文化財研究所副所長・高妻洋成奈良文化財研究所副所長の退任を記念して、分析化学の発展がもたらした文化財の新しい世界を文化財の最も基本的かつ重要な価値の一つである「色」という切り口から改めて見返してみようという趣旨のシンポジウムを企画しました。早川・髙妻両副所長はじめ、文化財研究を最前線で支える研究者による講演を予定しております。

本シンポジウムを通してより多くの方々に文化財へ関心をお寄せ頂ければ幸いです。

*本公演は一般公開、事前申し込み制(抽選)、入場料無料です。

日鉄テクノロジーつうしん 秋 №108(2022年11月1日発行)を掲載しました。

  • 2022/11/01

日鉄テクノロジーつうしん 秋 №108(2022年11月1日発行)を掲載しました。

インターンシップサイト(採用情報)を公開しました。

  • 2022/10/21

インターシップサイト(採用情報)公開しました。

詳しくは、こちらから。