環境への取り組み

環境方針

1.地球環境に関する行動指針
日鉄テクノロジー株式会社は、事業活動を行うに際し、日本製鉄グループの一員として、地球環境保全の重要性を認識し、企業の社会的責任を果たすために本行動指針を定めます。

2.地球環境に関する基本方針
当社の事業活動が、環境保全および経済社会の発展と調和するよう努め、ゆたかな社会の維持と発展に寄与するよう努めます。
そのため、環境に有害な影響を与える可能性が最も低く、それを利用する顧客の皆様が安全に問題なく使用できる商品やサービスを提供し、また、すべての事業活動を通じてエネルギー効率をできるだけ高め、環境への負荷を軽減し、かつ継続的に改善していきます。

3.具体的な行動方針

1)
すべての事業活動において、製品・サービスの環境負荷を明確にし、かつ管理することで環境保全活動を積極的に推進します。
2)
事業活動の全段階において、環境関連の法令、当社が制定した自主基準、および当社が合意したその他の要求事項を遵守します。
3)
事業活動の全段階において、環境マネジメントの高度化を図り、継続的な改善活動を推進することにより、環境負荷の低減を図ります。
4)
環境負荷を低減するために環境影響を評価し、その結果に基づいて見直しを図りながら、継続的な改善と汚染の予防に努めます。
5)
当社の環境方針は、社内外を問わず、広く一般に公開します。